close
1.

図書

図書
細田あや子, 渡辺和子編
出版情報: 東京 : リトン, 2006.12
シリーズ名: 宗教史学論叢 ; 11
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
津曲真一, 細田あや子編
出版情報: 東京 : リトン, 2019.6
シリーズ名: 宗教史学論叢 ; 23
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
細田あや子, 渡辺和子編
出版情報: 東京 : リトン, 2006.2
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
細田あや子著
出版情報: 東京 : 三弥井書店, 2017.10
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
研究代表者 細田あや子
出版情報: [新潟] : [細田あや子], 2008.3
シリーズ名: 科学研究費補助金(基盤研究C)研究成果報告書 ; 平成17年度-平成19年度
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
細田あや子著
出版情報: 東京 : 三元社, 2010.3
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
久保田浩 [ほか] 編
出版情報: 東京 : リトン, 2020.12
シリーズ名: 宗教史学論叢 ; 26
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
数の中の神 比留間亮平著
異端表象の哲学的利用 伊原木大祐著
「宗教」を越える 鶴岡賀雄著
神秘主義と黙示録的終末観 木塚隆志著
経験と期待とのあいだ 久保田浩著
古代アレクサンドリアの学術研究の系譜に見る「越境」の問題 出村みや子著
「宗教芸術」と「芸術宗教」 深澤英隆著
「宗教史学派の体系家」〈トレルチ〉に見るディシプリンの越境 安酸敏真著
民の記憶にある故郷へ 丸山空大著
異端の宗教学者ヨアン・ペトル・クリアーヌ 佐々木啓著
現代クルアーン解釈者と越境としての亡命 大川玲子著
生態ニッチを越えたヒト、認知における声と文字 山田仁史著
越境する賢者アダパ 細田あや子著
越境する知と〈心的なもの〉の誘惑 林みどり著
越境する女神 藤原達也著
越境したイスラーム地域製工芸品 桝屋友子著
越境する粘土板文書と神 渡辺和子著
数の中の神 比留間亮平著
異端表象の哲学的利用 伊原木大祐著
「宗教」を越える 鶴岡賀雄著
8.

図書

図書
津曲真一, 細田あや子編
出版情報: 東京 : リトン, 2020.8
シリーズ名: 宗教史学論叢 ; 24
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
恵みの「座」、「永遠」の痕跡 寺戸淳子著
プロクロスにおける「媒介するモノ」としての魂の乗り物 土井裕人著
「モノ」と関わる宗教理論について 宮嶋俊一著
人生がリアルで意味があるという気持ちはなぜ失われるのか 田口博子著
媒介する仏教的知識人の登場 林淳著
メソポタミアのアーシプの儀礼にみる媒介物 細田あや子著
メソポタミアの祈りの媒介物 渡辺和子著
新年の布 深谷雅嗣著
媒介物と儀礼空間 津曲真一著
戦国秦漢の墓葬における死者と死後世界の表象 池澤優著
カラス 古川のり子著
描く手の媒介性と無媒介性 深澤英隆著
パフォーマンスとしての仮面 竹沢尚一郎著
『騎士デ・グリューとマノン・レスコーの物語』のオペラ化に見られるデ・グリューの信仰の変容 笠原真理子著
恵みの「座」、「永遠」の痕跡 寺戸淳子著
プロクロスにおける「媒介するモノ」としての魂の乗り物 土井裕人著
「モノ」と関わる宗教理論について 宮嶋俊一著