close
1.

図書

図書
根津由喜夫著
出版情報: 東京 : 山川出版社, 2008.8
シリーズ名: 世界史リブレット ; 104
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
ジュディス・ヘリン著 ; 足立広明 [ほか] 訳
出版情報: 東京 : 白水社, 2010.11
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
井上浩一, 根津由喜夫編
出版情報: 京都 : 昭和堂, 2013.6
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
根津由喜夫著
出版情報: 東京 : 講談社, 1999.4
シリーズ名: 講談社選書メチエ ; 154
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
ジュディス・ヘリン著 ; 足立広明 [ほか] 訳
出版情報: 東京 : 白水社, 2021.6
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
根津由喜夫著
出版情報: 東京 : 山川出版社, 2020.4
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
根津由喜夫著
出版情報: 京都 : 昭和堂, 2009.7
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
服部良久編著
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2015.10
シリーズ名: Minerva西洋史ライブラリー ; 107
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
コミュニケーションから歴史を読み解くこと 服部良久 [執筆]
宮廷集会の内と外 : フリードリヒ・バルバロッサ即位初年の事例より 服部良久 [執筆]
ウィリアム征服王と息子たち : 宮廷集会と証書発給にうかぶ家族の秩序 中村敦子 [執筆]
巡る王、集う人々 : スクーン宮廷からみた中世盛期スコットランド王国 西岡健司 [執筆]
あの世に向かって : 二人のブルゴーニュ公フィリップの葬送と後継者たちの思惑 中堀博司 [執筆]
首都を離れるビザンツ皇帝 : コンスタンス二世とアルメニア 小林功 [執筆]
都を血で穢すのは誰か : ビザンツ中期における権力闘争の作法 根津由喜夫 [執筆]
王子エドワードの対ボルドー政策、一ニ五四~六一年 : 領有者プランタジネット家と都市コミューンのコミュニケーション 朝治啓三 [執筆]
ロプト・ヘルガソンの「反逆」 : 一三世紀後半アイスランド社会とノルウェー王権 松本涼 [執筆]
党派と「複合領域」 : 一四世紀ノヴァーラのグェルフィとギベッリーニ 佐藤公美 [執筆]
裁く農民、抗う領主 : 一四六〇年代バーゼル農村部の農民裁判より 田中俊之 [執筆]
市長門閥から上訴市民を救う : 一八世紀帝国司法と複数諸地域間の連携 渋谷聡 [執筆]
イタリアが外国に支配されるとき : 近世の「帝国イタリア」とその変容 皆川卓 [執筆]
都市景観が映す支配の歴史 : ボローニャの場合 山辺規子 [執筆]
交易にはポー川を通るべし : ヴェネツィアと内陸近隣諸都市の争い・秩序 高田京比子 [執筆]
なぜバポームの通過税を負わねばならないのか : 一三・一四世紀北フランスの都市と王権の係争 山田雅彦 [執筆]
彷徨える異端者たちの足跡を辿る : 中世南フランスにおける異端審問と「カタリ派」迫害 図師宣忠 [執筆]
悪評を通じて魂を統治する : 一三世紀のルーアン大司教ウード・リゴーによる巡察 轟木広太郎 [執筆]
聖なる権威の在り処をもとめて : 一五世紀後半のリエージュ紛争とブルゴーニュ公 青谷秀紀 [執筆]
信仰か平和か : バッサウの交渉とアウクスブルク宗教和議 渡邊伸 [執筆]
外国人には官職を与えるな : 中世後期チェコにおける貴族共同体のアイデンティティ 藤井真生 [執筆]
アレクシオスは平和の仲介者か : 一ニ九九年前後のクレタにおけるヴェネツィア支配とギリシア人 高田良太 [執筆]
家の中にいる敵 : 十字軍国家におけるフランク人の農村支配 櫻井康人 [執筆]
コミュニケーションから歴史を読み解くこと 服部良久 [執筆]
宮廷集会の内と外 : フリードリヒ・バルバロッサ即位初年の事例より 服部良久 [執筆]
ウィリアム征服王と息子たち : 宮廷集会と証書発給にうかぶ家族の秩序 中村敦子 [執筆]