Blank Cover Image
 ↑ タイトル、所在を表示

インフレーション理論の基礎

フォーマット:
図書
責任表示:
渡辺佐平編
出版情報:
東京 : 日本評論社, 1970.11
形態:
425p ; 22cm
著者名:
渡辺, 佐平(1903-) <DA00344768>  
書誌ID:
BN02183370
注記:
内容:『資本論』における「信用論」(小野朝男) 信用貨幣の本質と『資本論』の方法(松井安信) 不換銀行通貨の価値(高木暢哉) 内生紙幣と流通可能金量(伊藤岩) 銀行券の二重規定における問題点(酒井一夫) 「現代日本銀行券の代表する金量は確定されていてうごかない」という飯田教授の所説について(三宅義夫) 国家信用とインフレーション(真藤素一) 商品の価値と価格(高木幸二郎) 生産価格と再生産表式(花井益一) 利潤率平準化法則と近代的独占(磯村隆文) 金の市場価格について(岡橋保) 金兌換停止下の金の価格(浜野俊一郎) 外国為替と信用制度(川合一郎) 投機信用の特質(浜田博男) 国債管理と金融政策(井田啓二) 「金融再編成」と中小企業金融機関(谷田庄三) 明治期における議決権の諸類型(伊牟田敏充)
ソーントンに対する誤れる一批判(渡辺佐平) 『新式金匠または銀行家の業務』1676年(?)印刷-翻訳と解説(田中生夫) ロンドン金融市場の国際化と短期金利体系の変化ー1862〜1913年(西村閑也) 戦後イギリス金融政策についての一考察(玉野井昌夫) 飯田繁教授を語る(麓健一) 飯田繁先生のこと(川島哲郎) 飯田教授略歴,著作目録
奥付の役割表示: 「編集代表」
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

Frisch, Helmut, 1936-, 木村, 憲二(1935-)

昭和堂

飯田, 繁(1906-)

日本評論社

鴇田, 忠彦(1942-)

東洋経済新報社

片野, 一郎(1903-)

国元書房

Heathfield, David F., 藤本, 訓利(1950-), 藤井, 盛夫(1954-), 大塚, 友美(1953-), 大淵, 三洋(1957-), 原, 亨(1931-)

日本経済評論社

小村, 衆統(1934-)

春秋社

Whittington, Geoffrey, 辻山, 栄子(1947-)

中央経済社

新開, 陽一(1931-), 新飯田, 宏(1931-)

日本経済新聞社

三輪, 俊和(1943-)

梓出版

Flamant, Maurice, 天野, 恒雄(1929-)

白水社