close
1.

図書

図書
筑摩書房編集部編集
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1961.3
シリーズ名: 世界の歴史 / 筑摩書房編集部 ; 6
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
均田制と古代帝国 堀敏一 [執筆]
貴族政治から文臣官僚体制へ 栗原益男 [執筆]
江南 : 発展の歴史 斯波義信 [執筆]
宋代の士、その思想史 西順蔵 [執筆]
征服王朝 村上正二 [執筆]
敦煌 池田温 [執筆]
玄宗と楊貴妃の世界 田中克己 [執筆]
荘園と佃戸制 柳田節子 [執筆]
水墨画の成立 米沢嘉圃 [執筆]
唐詩と宋詞の間 前野直彬 [執筆]
『水滸伝』の世界 木山英雄 [執筆]
東アジア史上の日本と朝鮮 松本新八郎 [執筆]
東アジア世界の変貌 : 座談会 石母田正 [ほか述]
均田制と古代帝国 堀敏一 [執筆]
貴族政治から文臣官僚体制へ 栗原益男 [執筆]
江南 : 発展の歴史 斯波義信 [執筆]
2.

図書

図書
幼方直吉, 遠山茂樹, 田中正俊編
出版情報: 東京 : 御茶の水書房, 1966.11
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
世界史把握の視点 遠山茂樹 [執筆]
東アジアの歴史像の検討 : 近現代史の立場から 遠山茂樹 [執筆]
明治維新と洋務運動 : かの三〇年来の論争点にふれて 芝原拓自, 藤田敬一 [執筆]
植民地独立の時代と日本 蠟山芳郎 [執筆]
研究方法と社会的責任の問題 幼方直吉 [執筆]
東洋の社会と規範意識 仁井田陞 [執筆]
日本における東洋史学の伝統 旗田巍 [執筆]
近代史学史の必要について 石母田正 [執筆]
アジア研究における感性と論理 田中正俊 [執筆]
昭和史論争と中国問題 里井彦七郎 [執筆]
日本人の朝鮮観 : 柳宗悦を通して 幼方直吉 [執筆]
世界史把握の視点 遠山茂樹 [執筆]
東アジアの歴史像の検討 : 近現代史の立場から 遠山茂樹 [執筆]
明治維新と洋務運動 : かの三〇年来の論争点にふれて 芝原拓自, 藤田敬一 [執筆]