Blank Cover Image

5)流早産における定義, 管理法の変遷(シンポジウム 各診療科における疾患像の変遷, 第454回新潟医学会)

フォーマット:
論文(リポジトリ)
責任表示:
吉谷, 徳夫 ; 高桑, 好一 ; 金沢, 浩二 ; 田中, 憲一
出版情報:
新潟医学会, 1990-11
掲載情報:
新潟医学会雑誌 = 新潟医学会雑誌
ISSN:
00290440  CiNii Articles  Webcat Plus  JAIRO
著者名:
巻:
104
通号:
11
開始ページ:
925
終了ページ:
932
バージョン:
publisher
概要:
Today, the definition of abortion is the loss of pregnancy in less than 24 gestational weeks, and that of premature labor is the delivery from 24 to less than 37 gestational weeks by Japan Society of Obstetrics and Gynecology. Recent progress in medical electro-techniques has given a remarkable advance in clinical assessment and management of pregnancy. Also, patient with habitual fetal wastage due to immunologic etiology has been successfully treated by alloimmunization using partner's lymphocytes. In this paper, change in definition of abortion and premature labor, advance in diagnosis and management of abortion, and immunological habitual abortion were reviewed. 続きを見る
本文リンク
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

樋態, 紀雄, 三井田, 努, 小田, 弘隆, 佐藤, 広則

新潟医学会

高桑, 好一, 後藤, 重則, 長谷川, 功, 加藤, 美和子, 梶野, 徹, 源川, 雄介, 吉沢, 浩志, 佐藤, 芳昭, 金沢, 浩二, 竹内, 正七, 菊池, 正俊, 佐藤, 健比呂, 長尾, 政之助, 荒川, 正昭, 徳永, 昭輝

新潟医学会

橋本, 尚士, 浅見, 直, 高野, 健一郎, 赤坂, 紀幸, 奥川, 敬祥, 冠木, 直之, 高橋, 秀雄, 藤中, 秀彦, 矢崎, 諭, 渡部, 雄一, 渡辺, 輝浩, 堺, 薫

新潟医学会

青木, 陽一, 吉谷, 徳夫, 児玉, 省二, 田中, 憲一

新潟医学会

高桑, 好一, 石井, 桂介, 安達, 博, 三井, 卓弥, 東野, 昌彦, 田中, 憲一, 田村, 正毅

新潟医学会

宮村, 由仲(1923-)

兼六孔版社

高桑, 好一, 横尾, 朋和, 大木, 泉, 能仲, 太郎, 石井, 桂介, 菊池, 朗, 田中, 憲一, 田村, 正毅

新潟医学会

牧野, 英一(1878-1970)

有斐閣