Blank Cover Image
 ↑ タイトル、所在を表示

身分的周縁

フォーマット:
図書
責任表示:
塚田孝, 吉田伸之, 脇田修編
出版情報:
京都 : 部落問題研究所出版部, 1994.5
形態:
573p ; 22cm
ISBN:
9784829820452 [4829820454]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
著者名:
書誌ID:
BN10794609
目次情報:
江戸屋敷奉公人と抱元 : 信州抱元を主な対象として 松本良太著
江戸の願人と都市社会 吉田伸之著
近世猿飼の身分と職分 塚田孝著
十七世紀における虚無僧の生成 : ぼろぼろ・薦僧との異同と「乞う」行為のあり方 保坂裕興著
近世一民間宗教組織と地域社会 : 西国三十三度巡礼行者組織を素材に 澤博勝著
筑前・筑後の盲僧集団とその周辺 永井彰子著
近世における職種差別の構造 脇田修著
近世都市京都と「身分的周縁」 : 「宝暦四年西陣筬屋仲間一件」を素材として 杉森哲也著
帯刀人と畿内町奉行所支配 熊谷光子著
身分を越えるとき : 雪踏をめぐる人びと 畑中敏之著
歌三味線の周辺 中川すがね著
近世芸能興行の「場」の形成と展開 : 瀬戸内海地域をめぐって 神田由築著
近世都市社会と障害者 : 見世物をめぐって 横田則子著
江戸屋敷奉公人と抱元 : 信州抱元を主な対象として 松本良太著
江戸の願人と都市社会 吉田伸之著
近世猿飼の身分と職分 塚田孝著
十七世紀における虚無僧の生成 : ぼろぼろ・薦僧との異同と「乞う」行為のあり方 保坂裕興著
近世一民間宗教組織と地域社会 : 西国三十三度巡礼行者組織を素材に 澤博勝著
筑前・筑後の盲僧集団とその周辺 永井彰子著
続きを見る
注記:
文献等の註:各章末
文部省科学研究費補助金・平成3,4年度総合研究A「日本近世における差別と諸身分」の研究成果を刊行したもの
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

塚田, 孝(1954-)

東京大学出版会

吉田, 伸之(1947-)

山川出版社

吉田, 伸之(1947-)

部落問題研究所

8 図書 都市の時代

吉田, 伸之(1947-)

中央公論社

塚田, 孝(1954-)

清文堂

塚田, 孝(1954-)

吉川弘文館

久留島, 浩(1954-), 高埜, 利彦(1947-), 塚田, 孝(1954-), 横田, 冬彦(1953-), 吉田, 伸之(1947-)

吉川弘文館

塚田, 孝(1954-)

吉川弘文館

吉田, 伸之(1947-)

東京大学出版会

吉川弘文館

塚田, 孝(1954-), 佐賀, 朝(1966-), 八木, 滋, 大阪市立大学大学院文学研究科都市文化研究センター

清文堂出版

後藤, 雅知(1967-)

吉川弘文館