Blank Cover Image
 ↑ タイトル、所在を表示

中国史における乱の構図 : 筑波大学創立十周年記念東洋史論集

フォーマット:
図書
責任表示:
野口鉄郎編
出版情報:
東京 : 雄山閣出版, 1986.12
形態:
398p ; 22cm
ISBN:
9784639006114 [463900611X]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
著者名:
野口, 鉄郎(1932-) <DA00268637>  
書誌ID:
BN0072226X
目次情報:
中国史上の氓と流氓 酒井忠夫著
北魏大乗教の乱をめぐる一考察 : 仏教的千年王国運動の一モデルとして 渡辺孝著
仏教受容に関する接触論的考察 : 六朝隋唐期の四川をテーマとして 丸山宏著
元代宗教結社の諸相 : 白蓮教の形成にかかわる臆論 野口鐵郎著
明代太和山の経済的基盤について 石田憲司著
明代中期の「土賊」について : 南[カン]地帯の葉氏を中心に 今湊良信著
清朝中期における収元教の系譜 臼井丘著
漢代の「不敬」罪について 若江賢三著
正始の政変をめぐって : 曹爽政権の人的構成を中心に 伊藤敏雄著
アリク=ブカ戦争と汪氏一族 池内功著
元代世祖・成宗期の王号授与について 野口周一著
梁啓超の啓蒙活動の一端について 阿部賢一著
楊文会の生涯とその社会観 藤谷浩悦著
「辛亥革命と華僑」に関する前提的諸問題 松本武彦著
世界史における民族主義 : ソ連(ロシア)と隣接するアジア三国の領土問題を中心に 寺島英明著
中国史上の氓と流氓 酒井忠夫著
北魏大乗教の乱をめぐる一考察 : 仏教的千年王国運動の一モデルとして 渡辺孝著
仏教受容に関する接触論的考察 : 六朝隋唐期の四川をテーマとして 丸山宏著
元代宗教結社の諸相 : 白蓮教の形成にかかわる臆論 野口鐵郎著
明代太和山の経済的基盤について 石田憲司著
明代中期の「土賊」について : 南[カン]地帯の葉氏を中心に 今湊良信著
続きを見る
注記:
書名は奥付による
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

野口, 鉄郎(1932-)

[野口鐡郎]

7 図書 中国史

松丸, 道雄(1934-), 池田, 温(1931-), 斯波, 義信(1930-), 神田, 信夫(1921-), 濱下, 武志(1943-)

山川出版社

筑波大学

筑波大学総務部総務課

有高, 巖

開成館

木村, 正雄(1910-), 木村正雄先生退官記念事業会

木村正雄先生退官記念事業会東洋史論集編集委員会

城西歯科大学

城西歯科大学

4 図書 資料中国史

野口, 鉄郎(1932-)

白帝社

新潟薬科大学

新潟薬科大学

5 図書 東洋史綱要

清水, 泰次(1890-1960)

文學社

芦屋大学, 芦屋大学創立十周年記念論文集編集委員会編

文雅堂銀行研究社

成蹊大学

成蹊大学