Blank Cover Image
 ↑ タイトル、所在を表示

川田熊太郎比較思想研究

フォーマット:
図書
責任表示:
川田熊太郎著 ; 三枝充悳編
出版情報:
京都 : 法藏館, 1985.3
形態:
3冊 ; 22cm
ISBN:
(1)
(2)
(3)
著者名:
書誌ID:
BN00144888
目次情報:
1: 空の思想の大系論的研究 : 知見の哲学のために
般若と仏教の根本真理
仏教倫理の歴史的体系的研究
仏教の思想形態論 : 比較哲学的研究
仏教の唯心説について
縁起と法界
宗教の本質について
2: 仏教哲学の特質
仏教思想の復原
根本倫理の多様性について
菩薩地における根本真理の追求
『入楞伽経』における四聖諦について
創造された人間と縁起する五蘊
生滅の法則について
深縁起の運動方向
深縁起の第二の運動 : 縁起と戒
常住と永遠
三昧による真理認識
戒の根柢と種種の哲学
根本真理と曹洞禅
但随他証去
『正法眼蔵』三界唯心釈
無の施設の無について
無の系譜
3: 比較形而上学について
印欧比較哲学の基礎 : 比較の中項を求めて
比較哲学の課題と方法
Docta Ignorantia と無分別智 : 比較哲学的研究
時と永遠 : アウグスティヌスと龍樹
比較の第三者としてのウパニシャッドのsatについて : 比較哲学的研究
西洋哲学における自我思想とアートマン思想との比較 : 古代より中世へ
二種のイデア論 : 比較哲学的研究
イデアリスムス : 唯心説との異同
虚無からの創造 : 原理論の変革
"Creatio ex nihilo"の起源
ボナヴェントゥーラのイデア論
マイスター・エックハルト研究 : 霊魂の超越と内在
マイスター・エックハルトのGotheitについて
1: 空の思想の大系論的研究 : 知見の哲学のために
般若と仏教の根本真理
仏教倫理の歴史的体系的研究
仏教の思想形態論 : 比較哲学的研究
仏教の唯心説について
縁起と法界
続きを見る
注記:
付: 川田熊太郎略歴:第1巻p303-304. 川田熊太郎著書・論文目録:第1巻p305-311. 文献等の注:各論末. 著者の肖像:第1巻
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

Moore, Charles Alexander, 1901-1967, 三枝, 充悳(1923-2010)

理想社

中村, 元(1912-1999), 三枝, 充悳(1923-2010)

理想社

三枝, 充悳(1923-2010)

東洋哲学研究所

8 図書 比較思想論

湯田, 豊(1931-)

勁草書房

平川, 彰(1915-2002), 三枝, 充悳(1923-2010)

理想社

9 図書 華厳思想

中村, 元(1912-1999), 川田, 熊太郎(1899-1981)

法蔵館

前田, 惠學(1926-), 三枝, 充悳(1923-2010)

理想社

Moore, Charles Alexander, 1901-1967, 三枝, 充悳(1923-2010)

理想社

藤田, 宏達(1928-), 三枝, 充悳(1923-2010)

理想社

11 図書 人生観

壬生, 台舜(1913-2002), 三枝, 充悳(1923-2010)

理想社

桜部, 建(1925-), 三枝, 充悳(1923-2010)

理想社

12 図書 西洋古代哲学

川田, 熊太郎(1899-1981)

公論社