>> Google Books
 ↑ タイトル、所在を表示

絵画・イメージの回廊

フォーマット:
図書
責任表示:
出口久徳編
出版情報:
東京 : 笠間書院, 2017.11
形態:
xxiv, 344p ; 22cm
ISBN:
9784305708823 [4305708825]
シリーズ名:
シリーズ日本文学の展望を拓く / 小峯和明監修 ; 第2巻 <BB24814437>
著者名:
出口, 久徳(1969-) <DA15071206>
小峯, 和明(1947-) <DA00692356>
Hirasawa, Caroline <DA17671780>
塩川, 和広 <DA19000651>
吉橋, さやか <DA19000662>
西山, 美香(1966-) <DA14447485>
山本, 聡美 <DA16110132>
阿部, 龍一 <DA10171881>
吉原, 浩人(1955-) <DA06100143>
高岸, 輝(1971-) <DA13036565>
Béranger, Véronique <DA19000695>
山口, 眞琴(1956-) <DA16665024>
金, 英珠
鈴木, 彰(1969-) <DA14980847>
Kimbrough, R. Keller, 1968- <DA16393365>
伊藤, 信博 <DA17512390>
宇野, 瑞木(1979-) <DA18463541>
軍司, 直子
安原, 真琴(1967-) <DA13965247>
琴, 榮辰(1969-) <DA17743440>
Nguyen, Thi Lan Anh
楊, 暁捷 <DA0474494X>
川鶴, 進一 <DA19000720>
続きを見る
書誌ID:
BB24814696
目次情報:
総論 : 絵画・イメージの〈読み〉から拓かれる世界 出口久徳 [執筆]
絵巻・〈絵画物語〉論 小峯和明 [執筆]
光の救済 : 「光明真言功徳絵詞(絵巻)」の成立とその表現をめぐって キャロライン・ヒラサワ [執筆]
百鬼夜行と食物への供養 : 「百鬼夜行絵巻」の魚介をめぐって 塩川和広 [執筆]
『福富草紙』の脱糞譚 : 『今昔物語集』巻二八に見るイメージの回廊 吉橋さやか [執筆]
挿絵から捉える『徒然草』 : 第三二段、名月を「跡まで見る人」の描写を手がかりにして 西山美香 [執筆]
「病草紙」における説話の領分 : 男巫としての二形 山本聡美 [執筆]
空海と「善女龍王」をめぐる伝承とその周辺 阿部龍一 [執筆]
文殊菩薩の化現 : 聖徳太子伝片岡山飢人譚変容の背景 吉原浩人 [執筆]
『看聞日記』にみる唐絵の鑑定と評価 高岸輝 [執筆]
フランス国立図書館写本部における日本の絵巻・絵入り写本の収集にまつわる小話 ヴェロニック・ベランジェ [執筆] ; 河本真理翻訳
島津家「朝鮮虎狩図」屏風・絵巻の図像に関する覚書 山口眞琴 [執筆]
武家政権の神話『武家繁昌』 金英珠 [執筆]
根津美術館蔵「平家物語画帖」の享受者像 : 物語絵との〈対話〉を窺いつつ 鈴木彰 [執筆]
猫の酒呑童子と『鼠乃大江山絵巻』 ケラー・キンブロー [執筆] ; キンブロー衣い子翻訳
絵入り写本から屏風絵へ : 小峯和明蔵『平家物語貼交屏風』をめぐって 出口久徳 [執筆]
掲鉢図と水陸斎図について 伊藤信博 [執筆]
近世初期までの社寺建築空間における二十四孝図の展開 : 土佐神社本殿蟇股の彫刻を中心に 宇野瑞木 [執筆]
赤間神宮の平家一門肖像について : 像主・配置とその儀礼的意義 軍司直子 [執筆]
詩は絵のごとく : プラハ国立美術館所蔵「扇の草子」の翻訳本刊行の意義 安原眞琴 [執筆]
鬼の「角」と人魚の「尾鰭」のイメージ 琴榮辰 [執筆]
肥前陶磁器に描かれた文学をモチーフとした絵柄 グェン・ティ・ラン・アィン [執筆]
デジタル絵解きを探る : 画像、音声、動画からのアプローチ 楊暁捷 [執筆]
『北野天神縁起』の教科書単元教材化について 川鶴進一 [執筆]
総論 : 絵画・イメージの〈読み〉から拓かれる世界 出口久徳 [執筆]
絵巻・〈絵画物語〉論 小峯和明 [執筆]
光の救済 : 「光明真言功徳絵詞(絵巻)」の成立とその表現をめぐって キャロライン・ヒラサワ [執筆]
百鬼夜行と食物への供養 : 「百鬼夜行絵巻」の魚介をめぐって 塩川和広 [執筆]
『福富草紙』の脱糞譚 : 『今昔物語集』巻二八に見るイメージの回廊 吉橋さやか [執筆]
挿絵から捉える『徒然草』 : 第三二段、名月を「跡まで見る人」の描写を手がかりにして 西山美香 [執筆]
続きを見る
注記:
監修: 小峯和明
内容: 諸言(鈴木彰), 総論: 絵画・イメージの〈読み〉から拓かれる世界, 第1部: 物語をつむぎだす絵画(1「絵巻・〈絵画物語〉論」-4「『福富草紙』の脱糞譚」, コラム「挿絵から捉える『徒然草』」), 第2部: 社会をうつしだす絵画(1「「病草紙」における説話の領分」-4「『看聞日記』にみる唐絵の鑑定と評価」, コラム「フランス国立図書館写本部における日本の絵巻・絵入り写本の収集にまつわる小話」), 第3部: 〈武〉の神話と物語(1「島津家「朝鮮虎狩図」屏風・絵巻の図像に関する覚書」-3「絵入り写本から屏風絵へ」, コラム(「武家政権の神話『武家繁昌』」, 「猫の酒呑童子と『鼠乃大江山絵巻』」)), 第4部: 絵画メディアの展開(1「掲鉢図と水陸斎図について」-4「デジタル絵解きを探る」, コラム(「詩は絵のごとく」, 「鬼の「角」と人魚の「尾鰭」のイメージ」, 「肥前陶磁器に描かれた文学をモチーフとした絵柄」, 「『北野天神縁起』の教科書単元教材化について」)), あとがき(小峯和明), 全巻構成(付キーワード), 執筆者プロフィール, 索引(人名/作品・資料名)
参考文献あり
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

阿部, 真琴

中央公論社

8 図書 道元禪師集

長井, 真琴

大日本文庫刊行会

今橋, 理子(1964-)

講談社

北原, 眞琴

藤谷崇文舘

山崎, 弘行(1943-), 山口, 眞琴

兵庫教育大学学校教育学部言語系教育講座

城田, 真琴

東洋経済新報社

Angrosino, Michael V., 柴山, 真琴(1958-), Flick, Uwe, 1956-

新曜社

Schmitt, Carl, 1888-1985, 青山, 道夫(1902-1978), 堀, 真琴(1898-)

白揚社

堀, 真琴(1898-)

日本評論社

島尾, 新(1953-), 高岸, 輝(1971-), 畑, 靖紀(1971-), 相澤, 正彦(1954-), 山本, 勉(1953-), 藤田, 盟児(1960-)

小学館