>> openBD
 ↑ タイトル、所在を表示

アイヌ文化の成立 : 宇田川洋先生華甲記念論文集

フォーマット:
図書
責任表示:
宇田川洋先生華甲記念論文集刊行実行委員会編
出版情報:
札幌 : 北海道出版企画センター, 2004.3
形態:
iii, 709p : 図版 ; 27cm
ISBN:
9784832804043 [4832804049]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
著者名:
宇田川洋先生華甲記念論文集刊行実行委員会 <DA1440933X>  
書誌ID:
BA66853835
目次情報:
北海道東部縄文晩期後半から続縄文初頭における動物の取り扱いについて : 釧路市幣舞遺跡を例として 石川朗著
続縄文時代前半にみられるクマ形の彫像について 畑宏明著
北海道縄文晩期・続縄文墓壙の一様相 武田修著
古代北日本の交易システム : 北海道系土器と製鉄遺跡の分布から 鈴木信著
錫杖状鉄製品と蝦夷の宗教 小嶋芳孝著
北海道東部太平洋岸における擦文土器について 松田猛著
擦文文化期における二系統のオオムギ 山田悟郎著
擦文文化期の織機と織物 : 栄浦第二遺跡出土の「擦文の綜絖」をめぐって 吉本忍著
鈴谷式土器編年再論 熊木俊朗著
松法川北岸遺跡12・13号住居址出土木製品の出土位置に関する考察 涌坂周一著
出土遺物の組成からみたオホーツク文化における鉄器使用の変遷 赤沼英男著
網走川流域におけるトビニタイ土器群の出土する遺跡 小林敬著
オホーツク文化の動物儀礼 : その地域的・時期的特徴 佐藤孝雄著
鹿角製有栓弭をめぐる諸問題 山浦清著
チャシの施設について 後藤秀彦著
伝承からみたチャシ再考 児島恭子著
浜中町のチャシコツについて 福士廣志著
北海道における防御性・環壕集落 : 北と南からの視点から 右代啓視著
文献から見たチャシ再考 川上淳著
「アイヌ文化成立論」の現代的意味について 百瀬響著
北海道における中世墓について 乾芳宏著
アイヌ墳墓出土の古銭について 平川善祥著
鉄鍋再考 越田賢一郎著
アイヌ文化を考える : シカ送り儀礼をめぐって 高橋理著
北海道アイヌの動物神の送り儀礼 : シカの霊送りを中心に考える 秋野茂樹著
ウンメムケにおける穿孔について(再考) 豊原熙司著
黒曜石使用の終末について : 旧石器文化期からアイヌ文化期まで 松村愉文著
北海道の河川におけるチョウザメ漁 鈴木邦輝著
北海道東部における松浦武四郎の道と内陸交通路 : 幕末からチャシ・擦文の時代の道を探る 西幸隆著
チセにおける「結界」のシステムについて : アイヌ文化にみる空間認識の一考察 内田祐一著
サマギールの生業活動 : コンドン村の植物利用を中心として 佐藤宏之著
トンレサップ湖の水上居住 : 家船・筏住居・高床住居 浅川滋男著
北海道東部縄文晩期後半から続縄文初頭における動物の取り扱いについて : 釧路市幣舞遺跡を例として 石川朗著
続縄文時代前半にみられるクマ形の彫像について 畑宏明著
北海道縄文晩期・続縄文墓壙の一様相 武田修著
古代北日本の交易システム : 北海道系土器と製鉄遺跡の分布から 鈴木信著
錫杖状鉄製品と蝦夷の宗教 小嶋芳孝著
北海道東部太平洋岸における擦文土器について 松田猛著
続きを見る
注記:
宇田川洋先生略年譜・著作目録・調査歴: p689-705
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

宇田川, 洋(1944-)

北海道出版企画センター

ソウル: 探求堂

宇田川, 洋(1944-)

北海道出版企画センター

藤田, 五郎(1911-)

広池学園出版部

維民先生華甲紀念論文集編纂委員会

中央日報東洋放送

大橋, 洋一(1959-), 仲野, 武志(1975-)

弘文堂

宇田川, 洋(1944-)

東京大学出版会

馬瀬文夫先生古稀記念論文集, 馬瀬, 文夫(1908-)

発明協会

稻本洋之助先生古稀記念論文集刊行委員会

日本評論社

綱, 辰幸

中央大学出版部

新潟大学人文学部文化人類学研究室

[新潟大学人文学部文化人類学研究室]