Blank Cover Image
 ↑ タイトル、所在を表示

中世音楽史論叢

フォーマット:
図書
責任表示:
福島和夫編
出版情報:
大阪 : 和泉書院, 2001.11
形態:
iii, 425p, 図版[1]枚 ; 22cm
ISBN:
9784757601284 [475760128X]
シリーズ名:
日本史研究叢刊 ; 13 <BN06226748>
著者名:
福島, 和夫(1930-) <DA04194328>
岩佐, 美代子(1926-) <DA0111219X>
相馬, 万里子 <DA02756915>
磯, 水絵(1950-) <DA12919583>
笠原, 潔(1951-) <DA06490682>
永村, 真(1948-) <DA03191572>
新井, 弘順(1944-) <DA15443446>
Nelson, Steven G. <DA05867559>
古谷, 稔(1941-) <DA01616295>
飯島, 一彦
青木, 洋志
続きを見る
書誌ID:
BA54517433
目次情報:
中世における管絃歌舞 : 序 福島和夫著
「菊亭本文机談」構成推考 : 附、新出菊亭本文机談断簡(南園文庫蔵)紹介 岩佐美代子著
琵琶における西園寺実兼 相馬万里子著
『管絃音義』における『白虎通義』の影響 : 『管絃音義』の引用について 磯水絵著
日本の楽書と礼楽思想 笠原潔著
中世東大寺の楽人・舞人 永村眞著
宣雅博士本『法則集』について 新井弘順著
藤原孝道草『式法則用意条々』における講式の音楽構成法 スティーヴン・G・ネルソン著
「梁塵秘抄断簡」の書写様式 : 「元永本古今和歌集」との対比 古谷稔著
『異本梁塵秘抄口伝集』成立再考 飯島一彦著
多氏における、舞の家としての形成と秘曲の成立 青木洋志著
藤原季通考 : 付「翻刻」藤原季通撰『箏譜』序並びに跋 福島和夫著
中世における管絃歌舞 : 序 福島和夫著
「菊亭本文机談」構成推考 : 附、新出菊亭本文机談断簡(南園文庫蔵)紹介 岩佐美代子著
琵琶における西園寺実兼 相馬万里子著
『管絃音義』における『白虎通義』の影響 : 『管絃音義』の引用について 磯水絵著
日本の楽書と礼楽思想 笠原潔著
中世東大寺の楽人・舞人 永村眞著
続きを見る
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
1 図書 文机談

平林, 盛得(1933-), 相馬, 万里子, 隆円

古典文庫

磯, 水絵(1950-)

笠間書院

岩佐, 美代子(1926-)

笠間書院

8 図書 校注文机談

隆円, 岩佐, 美代子(1926-)

笠間書院

岩佐, 美代子(1926-)

笠間書院

飯島一行

新潟大学大学院自然科学研究科(環境科学専攻流域環境学コース)

岩佐, 美代子(1926-)

翰林書房

岩佐, 美代子(1926-)

笠間書院

光嚴天皇(1313-1364), 岩佐, 美代子(1926-)

風間書房

磯, 水絵(1950-)

和泉書院

岩佐, 美代子(1926-), 永福門院(1271-1342)

笠間書院