>> Google Books
 ↑ タイトル、所在を表示

変動期における法と国際関係 : 一橋大学法学部創立五十周年記念論文集

フォーマット:
図書
責任表示:
一橋大学法学部創立50周年記念論文集刊行会編
出版情報:
東京 : 有斐閣, 2001.11
形態:
vii, 570p ; 22cm
ISBN:
9784641027695 [4641027692]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
著者名:
一橋大学法学部創立50周年記念論文集刊行会 <DA13292099>  
書誌ID:
BA54376499
目次情報:
グロティウスと二〇世紀における国際法思想の変容 山内進著
法概念論は何を問題にしているのか、またすべきなのか? 森村進著
「比較法文化論」の研究方法と講義内容について 青木人志著
エミリー・ケンピン=シュピーリ研究序説 : 没後一〇〇年を機に 屋敷二郎著
平和憲法と「人道的介入」論 山内敏弘著
政府の集団的安全保障論 : 武力行使との一体化論を中心に 浦田一郎著
法定外地方税における地方団体の課税権とその限界 水野忠恒著
道路計画と情報公開 : ドイツの現状と将来 山田洋著
国立公文書館における公文書等の保存管理とその公開 : 情報公開法との関係において 高橋滋著
刑法における違法性と社会的相当性 橋本正博著
遺伝子情報と生命保険契約 石原全著
親責任及び子の保護措置についての管轄権、準拠法、承認、執行及び協力に関するハーグ条約 横山潤著
カンボディア王国への民事訴訟法起草支援事業について 上原敏夫著
侵害された利益の正当性 : フランス民事責任論からの示唆 中田裕康著
二重効 : 契約の無効・取消および契約の終了・解除 小野秀誠著
会社法と経済政策の関係について 山部俊文著
公開買付けをめぐる戦術的訴訟および経営者の防御手段に対するイギリスの規制について : 自主規制と株主保護の一側面 野田博著
申込概念の検討 : 国際取引法の動向を参考にして 滝沢昌彦著
アメリカのベンチャー・キャピタル契約のメカニズム : ベンチャー・キャピタル・ファイナンスにおける交渉の力学把握のために 仮屋広郷著
グローバリゼーションとグローバル・ガバナンス 大芝亮著
国際社会における"Constitution"の概念 : 国際連合憲章は国際社会の憲法か? 佐藤哲夫著
冷戦史研究の再検討 : グローバル・ヒストリーの構築に向けて 田中孝彦著
ジェンダー・開発・国際関係 : 二一世紀型アプローチの模索 前田眞理子著
グロティウスと二〇世紀における国際法思想の変容 山内進著
法概念論は何を問題にしているのか、またすべきなのか? 森村進著
「比較法文化論」の研究方法と講義内容について 青木人志著
エミリー・ケンピン=シュピーリ研究序説 : 没後一〇〇年を機に 屋敷二郎著
平和憲法と「人道的介入」論 山内敏弘著
政府の集団的安全保障論 : 武力行使との一体化論を中心に 浦田一郎著
続きを見る
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

北海学園大学法学部

[北海学園大学法学部]

京都大学, 京都大学法学部百周年記念論文集刊行委員会

有斐閣

一橋大學一橋學會

勁草書房

京都学園大学法学会

法律文化社

一橋大學一橋學會

日本評論社

日本大学法学部

日本大学法学部

日本大学法学部

日本大学法学部

龍谷大学法学部, 上田, 勝美(1934-)

龍谷大学法学部

朝日大学法学部, 朝日大学法学部創立二〇周年記念論文集編集委員会

成文堂

青柳, 幸一(1948-), 藤井, 樹也(1966-), 藤原, 静雄(1954-), 中山, 清 (租税法), 藤村, 和夫(1951-), &hellip;

信山社出版