Blank Cover Image
 ↑ タイトル、所在を表示

岩波講座日本文学史

フォーマット:
図書
出版情報:
[東京] : [岩波書店], [1958-1959]
形態:
10冊 ; 21cm
書誌ID:
2060801242
目次情報:
6(近世2):古浄瑠璃 角田一郎
近松の芸術 広末保
最盛期とその後の浄瑠璃 大久保忠国
近世歌謡 吉川英史
歌舞伎 郡司正勝
黙阿弥 山本二郎
近世演劇論史 飯塚友一郎
近世の和歌・歌論 大久保正
国学 : 国学者における文学意識 平野仁啓
文人意識の成立 中村幸彦
近世儒者の文学観 中村幸彦
近世小説と挿絵 渋井清
7(近代1):日本の近代化と文学 中村光夫
近代日本の思想と文学 丸山真男
啓蒙期文学 柳田泉
逍遥・二葉亭 榊原美文
紅葉と露伴 伊藤整
浪漫主義の成立と展開 吉田精一
写実主義の展開 : 自然主義以前 三好行雄
自然主義の文学 川副国基, 猪野謙二
鴎外 加藤周一
漱石 : その序章 猪野謙二
石川啄木 岩城之徳
耽美派の文学 高田瑞穂
白樺派の文学 臼井吉見
8(近代2):人生派と芸術派 平野謙
社会主義文学 稲垣達郎
大正ディモクラシと文学 瀬沼茂樹
プロレタリア文学 祖父江昭二, 竹内好
新感覚派及びそれ以後 佐々木基一
私小説・心境小説 小田切秀雄
大衆文学史 荒正人
戦前・戦中の文学 中島健蔵
第二次大戦後の文学 荒正人, 野間宏
9(近代3):近代短歌 窪川鶴次郎
近代俳句 山本健吉
近代詩 石丸久
現代詩の展開 安東次男
現代の演劇 : 明治以後の戯曲と新劇運動 尾崎宏次
近代批評の展開 長谷川泉, 吉本隆明
記録文学の歴史とその現状 杉浦明平
革命の文学と文学の革命 高見順, 花田清輝
民族と文学 亀井勝一郎, 丸山靜
古典と明治以後の文学 塩田良平
翻訳文学 太田三郎
近代文学と日本語 : むしろ文体論的に 寺田透
10(一般項目):文明と文学 土居光知
日本文学の様式 岡崎義恵
民間伝承と文学 柳田国男
文体の変遷 池上禎造
日本の漢文学 神田喜一郎
古典研究の歴史 風巻景次郎
アイヌの文学 知里真志保
琉球の文学 仲原善忠
6(近世2):古浄瑠璃 角田一郎
近松の芸術 広末保
最盛期とその後の浄瑠璃 大久保忠国
近世歌謡 吉川英史
歌舞伎 郡司正勝
黙阿弥 山本二郎
続きを見る
注記:
合本製本されたもの
1-5巻は別書誌
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

[岩波書店]

有精堂編集部

有精堂出版

岩波書店

久松, 潜一(1894-1976)

要書房

岩波書店

[岩波書店]

久松, 潜一(1894-1976)

河出書房

4 図書 日本文學史

三上, 参次(1865-1939), 高津, 鍬三郎, 落合, 直文(1861-)

金港堂

10 図書 日本文學新史

尾上, 柴舟(1876-1957)

東亞堂書房

5 図書 日本文學史

三上, 参次(1865-1939), 高津, 鍬三郎, 落合, 直文(1861-)

金港堂書籍

11 図書 日本文學通史

次田, 潤(1884-1966)

明治書院

鈴木, 敏也

中文館書店

12 図書 日本文学新史

至文堂